生活

白髪は抜くor切るどっちが正解?抜くと増える・頭皮に悪影響って本当!?

投稿日:

菜乃
こんにちは、菜乃です。

あなたの周りでは、白髪は「抜くor切る」どちらで対処している人が多いでしょうか??

わたしの周りでは、母は白髪は切る、父は抜くのを好んでわたしがやらされていたんですが(汗)、どちらが正しいのでしょうか。

母が「白髪は抜くと増える!!絶対切って!」と頑なに抜くのを嫌がっていたので、わたしは切る方が良いんだと長年思っていました。

でも、父は「切ると白髪がまた伸びるから意味ない」と言っていて、それも確かにそうかも…?

と、よく分からなくなってきたので、白髪は抜くべきなのか、切るべきなのか、どちらが正解なのかをとことん調べてみました!

間違えた白髪の処理方法をしていると、悲惨なことに…!?

白髪を抜くと増えるのは迷信!?そう言われている原因は?

抜くことで白髪が「増える」というのは、どうやら単なる迷信のようです。

だけど、実際に増えていると感じることがあるのはなぜなのか?なぜ皆がこんなに増えると思っているのか、そこには理由があったんです。

白髪を抜く時期はそもそも白髪が増え始めた時期

もし白髪が髪の大部分を占めていたら、抜こうなどとは思いませんよね。

白髪を抜こうと思う時期は、白髪が少し生えている頃…「白髪の生え始め」の時期が多いです。

と、いうことは、抜こうが切ろうが、そもそも白髪が増えてくる時期…!

そういうことで、白髪を抜いたら増えた!というふうに感じる人がいても不思議ではありません。

実際にわたしの母親も、「増えるから抜かないで!」と必死に言っていたのにどんどん白髪が増えてしまいましたし…(・▽・;)

母が最終的に白髪をどういう風に処理したかは、後ほど「白髪を切る以外の対処法」でお話しします。

白髪は同じような箇所に生えるから増えて見える

白髪が生える原因は、その毛穴にある「黒色の色素を生成する細胞(=メラノサイト)」が働かなくなったことです。

白髪が1本でも白髪になれば、その毛穴から生える毛は全部白髪になるということですね。

毛穴からは普通3本ほどの毛が生えていますから、1本抜いたら2本、3本と白髪が生えてきた!増えた!というふうに見えることがあります。

まぁ、それでも抜くより切った方が、切った白髪が伸びてくるわけで…より増えて見えそうですよね(・・;)

もうちょっと、切るよりも「抜く方が」白髪が増えると言われている理由も探してみました。

抜くと頭皮が傷ついて白髪が増えることも…?

白髪に限りませんが、毛を抜くことで毛根が傷ついてしまいます。

白髪を抜いて細胞が傷つくと、黒色の色素を生成する「メラノサイト」が機能しなくなる場合があり、そうなるとそこからは白髪しか生えなくなってしまいます。

白髪を抜いた毛穴だけではなく周りの毛穴にまで悪影響を与えたり、一時的にメラノサイトが働かなくなっていた場合でも二度と復活しないことにもなり得ます。

つまり、正真正銘「抜くことで白髪が増えた」ということになりますね。

菜乃
白髪を抜くと、頭皮にはかなりダメージがあります…。
白髪を抜くことでどんな恐ろしいことが起こるのか、デメリットをまとめてみました!

白髪 切る 抜く

白髪を抜くのがよくない理由!絶対に切るようにしよう

白髪を切らずに抜くことで、本人は一瞬痛いだけですが、細胞の中では大変なことが起こっていました。

白髪を切らずに抜くと頭皮が痛む

上でもお話ししましたが、白髪にかかわらず毛を抜くことは毛穴にとってもダメージが大きいです。

白髪を無理やり引き抜くことで、皮膚はおろか、すぐ側にある毛細血管まで傷つけてしまうことがあります。

ぽっかり開いた穴にばい菌が入って、炎症が起こってしまうことも…。

白髪が増えるどころか全体の髪が減る

毛根の組織が破壊されてしまって、もう一生毛が生えてこないなんてことにもなり得ます…。

むだ毛も抜き続けると、生える本数が減っていきますよね。それと一緒です(´・_・`)

むだ毛が減るのは大いに結構ですが、髪の毛が減ってしまっては悲しいですよね~。

白髪を抜くことで「白髪が増える」どころか、全体的に「薄毛になっちゃう」こともあり得ます。

子どもに白髪を抜かせていたわたしの父ですが、幸い薄毛にはなっていないようですが…今のところ…。

ま、まぁ、そんなに頻繁に抜いてたわけじゃないですけどね(・_・;)

白髪を抜くと次に生える毛が変な毛に…

白髪を抜いても幸いにしてまた毛が生えてきてくれた場合、その毛がくにゃくにゃしていたり、縮れていたりと変な毛になることがあります。

髪の毛の中に、たま~~に凄く縮れている毛ってありませんか!?(手触りで分かる…)

あれは、痛んで生えてきた毛だったのです (・_・;)

完全に個人の経験なのですが、そういうひどい縮れ毛は生えかけの状態で発見されることがほとんどです。

やっぱり痛んでいるから、長く伸びることが出来ずに途中で朽ち果てるのかな…?

菜乃
やっぱり白髪を抜くことは、やっちゃいけませんね!
ということで、白髪を上手に切るための「切り方」をご紹介しましょう。

意外と切りにくい白髪を上手に切る方法!

白髪を切ると言っても、白髪だけピンポイントに切るのはなかなかやりにくいですよね。

白髪を上手に抜く方法なんかは、ボールペンで抜くなんていう裏技がテレビで紹介されていた気がしますが(笑)

抜くのはNGなので、上手に切る方法をご紹介していきます!

白髪は根本から一本ずつ切る

白髪は出来れば根本から切りたくなる気持ち、分かります。

他人が切ってあげても、周りの黒い毛まで切ってしまうことがあるくらい難しいのですが…綺麗に切るのにはちょっとコツがあります。

まず、最初から根本を切ろうとしないで、少し上の方をハサミで軽く挟みます

もう片方の手で周りの毛を抑えつつ、ハサミを徐々に根本の方へずらしていって切るという感じですね!

どうしても上手くいかない場合は、他の毛までたくさん切ってしまうよりは、少し妥協して上の方で切ってしまった方が(精神衛生上)良いかもしれません。

なかなか最初は切りにくいなぁ~と感じると思いますが、やっていくうちに1人でも上手くなるそうです!(母談)

母は背が小さいので、根本から切らないと上から見られる!…と気にしていましたが、見下ろされるくらいの身長でなければ白髪はそんなに目立たないですよ(・ω・)b

白髪を切る専用ハサミを使うと効果的

まゆげを整えるのに使うような小さなハサミは、白髪を切るときにとても使いやすいです。

一般的な普通のハサミですと、刃が大きすぎて余分な毛まで切ってしまいますからね…。

余計な黒髪まで切って、母によく怒られました。

美容院でも白髪を切ってもらえる

美容院で白髪のケアと言ったら染めるだけだろう…と思いがちですが、切ってくれることもあります。

さすがに何十本もあれば時間がかかってしまうので迷惑ですが、少ない本数なら「見つけたら切ってもらえるとありがたいです」と言えば引き受けてくれると思います。

たくさん白髪がある場合は、10分で1000円、など白髪切り専用のメニューがある美容院もありますよ!

白髪 切る 抜く

白髪を抜く・切る以外でオススメの対処法

白髪を抜くのが悪いのは分かったけど、切るのも大変…という方に、抜く・切る以外の対処法を紹介します!

実際に我が家の母と父が、長年やっている方法です。

白髪の部分を黒く染める

白髪を切るのでは追いつかなくなってきた父がとっている方法がこれです。

床屋に行って、白髪を黒く染めてもらっています。

最初は髪全体を染めたようですが、今は根本だけ染める(リタッチという)方法で染めてもらっています。

父は髪の毛にこだわりがあるみたいで、わりと頻繁なペースで月に1度染めています(服にはてんで無頓着なんですが)。

髪の毛はだいたい月に1cmほど伸びるので、1ヶ月~2ヶ月に1度のペースで染めている人が多いようですね。

だけど、髪を茶髪や金髪に染めるよりはダメージは少ないものの、やはり染めるには髪へのダメージは付き物です。肌が弱い人もいますしね。

白髪染めの効果があるシャンプーを使う

母が使っていたのが、白髪を染める効果があるシャンプーです。

肌が弱いので染めることができない母ですが、そんな人でも使える「白→薄茶色→茶色」に染めてくれるシャンプーがあるんです!

(↑ここから楽天のリンクに飛べます。)

お風呂場にいつの間にか置いてあったんですが、こんな魔法のようなものがあるんだ~とびっくりしました。

結果は、半年~使ってだんだんと薄い茶色?と黒の中間のような色になり、それ以上はあまり効果がなかったようですが…。

白髪が黒髪にまではならなくても、少しでも茶色になってくれた方が目立ちませんからね!

美容院に行って白髪の相談をする

その人の白髪の量や、皮膚の強さによって美容院の人はアドバイスをしてくれます

白髪を隠すようなカットも考えてもらえるので、一人で悩んでいるよりもプロに相談した方がいいですね!

白髪があっても素敵な髪形をしている俳優さん、女優さんもいらっしゃいますし、似合う髪形にしてもらえるかもしれません(*^ω^*)

菜乃
とはいえ、黒髪に戻るものなら戻ってほしい…と思う人も多いでしょう。
白髪は切ったり抜いたり、はたまたそのままにしておいて黒髪に戻ることはあるのでしょうか??

白髪 切る 抜く

白くなった白髪は自然に黒色へ戻ることもある?

白髪が黒髪に戻ることは、ないとも言い切れません!

ほとんどない…ですが、まれに白髪の根本の部分が黒色ってこと、ありませんか??

母がそういうのを見つけて「これは黒に戻るの?それとも白髪になるの??」とすごく期待に満ちた顔で悩んでましたが、それは、白髪が黒髪に戻るサインです。

髪は先の方からではなく、根本の方から伸びてきますので、根本が黒色ならこれからこの髪は黒色になるよーって証拠です。

黒色色素を作るメラノサイトが、何らかの原因で一時的に働かなくなっていただけですね。

メラノサイトがどうして機能したり、機能しなくなったりするのかはよく分かっていませんが(分かっていたらみんな黒髪になれる…)、こういうこともあるので絶対に抜かないようにしましょう!

菜乃
母、よかったね!٩( ‘ω’ )و あの時教えてあげられなくて残念…!

ちなみに、血流が悪いことが原因とする説もあるので、このような「マッサージ」で白髪の予防効果が期待できるそうです。

これなら簡単にできそうですね!

白髪が減っても減らなくても、頭の血流を良くすることは頭がスッキリしたり、肩こり改善の効果などもありますので、ぜひ試してみてください♪

「白髪は抜くor切るどっちが正解?抜くと増える・頭皮に悪影響って本当!?」まとめ

今回は、白髪を抜くか切るか、それぞれの影響や上手なやり方についてのお話でした。

髪が白髪になるのなんて、生きていればいずれ誰もが悩むことですものね。今は母と父があれやこれやと奮闘しているのを、見てるだけですが…。

今は両親とも自分に合った白髪の対処法を見つけて、よかったよかった。

わたしがその辺りの年齢になった時に、間違った対処法をしないようにしっかり覚えておきたいと思います。

菜乃
それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。
また機会がありましたら、お立ち寄りください♪

-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スマホ 見過ぎ 目

「スマホ見過ぎ」の影響!目の疲れや頭痛、病気にも!見る時間を減らす方法

菜乃 こんにちは、毎日スマホ見過ぎな菜乃です。 あなたはスマホを、一日に何時間見ていますか?わたしはiPhoneの機能によると、一日7時間見ているそうです。 一日の4分の1がスマホに取られているなんて …

帽子 似合う

帽子が似合う選び方!似合わない理由は顔型の特徴?丸顔・面長・頭が大きい

帽子って、似合うと物凄くオシャレ度がアップしますよね! 日焼けや熱中症予防のための帽子もいいけど、どうせならしっかり似合って着こなしたい…。男も女も、誰もがそう思うはず。 先日母の日で、新しい帽子が欲 …

眠いのに寝られない

眠いのに寝られない原因は?不安やストレスからならコレを試してみて!

眠いのに寝られない原因は人によって色々あると思いますが、不安やストレスが原因の場合は対処法がなかなか簡単でなくて苦しいですよね…。 ストレスの原因を取り除け!って言われても、そんなことがすぐにできれば …

水道水 飲む 安全性

水道水を飲む安全性と害を本で必死に調べてみた!基本飲んでも大丈夫

水道水を飲む害は、意外な盲点に潜んでいた!?でも、日本は水道水の安全性にすごく気を遣ってます。その証拠をお話します!東京だって、今は全然大丈夫どころか美味しいんですよ。

水道 サビ 浄水器

水道からサビが!黒い粒や汚れは飲んで大丈夫?引っ越し後の賃貸でよくある

水道から黒い粒がたくさん出てきました…(汗) 正体は?原因は??水道屋さんに聞いたりして、実際に直った経緯までお話します(´∇`) 結構飲んでしまったわたしたち夫婦の体調はいかに…。飲んで大丈夫だった?