動物 旅行

愛知県蒲郡市の「竹島水族館」に行ってきた!隠れた名水族館

投稿日:2018年3月9日 更新日:

菜乃
こんにちは、水族館が大好きな菜乃です。

今回はかねてより気になっていた、愛知県蒲郡市の「竹島水族館」に行ってきたのでご紹介したいと思います!

この竹島水族館、こんなことを言っては怒られるかもしれませんが、全くと言っていいほどメジャーな広く知られている水族館ではないのです。

が、隠れた名水族館?マニアにひそかな人気??というウワサは聞いていて、一体どんな水族館なのかと(笑)

こんな偉そうなこと言える立場じゃないんですが、広さのわりにすっごく工夫してあって楽しめた、面白い水族館でした…!

竹島水族館へのアクセスや入館料

竹島水族館へのアクセスは、電車の場合は最寄駅の蒲郡駅から徒歩約15分で行けます。

道順や、お車などの場合は下の地図をご参照ください!

わたしは電車で行きましたが、竹島水族館は海へ出る道の手前の道路に面していて、海際ではなかったですね。

だからちょっと「この道で合ってるのかなぁ?」というような不安を駆り立てられたというか、こんなところに水族館があるのかな?みたいな平和な道でした…。

竹島水族館の入館料は大人500円なので、そんな道も相まって、どんな小さな水族館なんだろう?と逆にわくわくしながら進みました←

水族館自体の所要時間は1時間くらいでしたね。

ただ、解説を全部ゆっくり読んでいては連れに迷惑かと思って写メって後でのんびり読んだりもしたので、一人で行ったら2時間でも3時間でもいれたでしょう。

竹島水族館の第一印象!

竹島水族館

これが竹島水族館です!

わたしが行ったのは2018年1月初めでしたが、なにやらちょうど改装をした直後だったらしく、お客さんがたくさんいました。本当にたくさんで驚いたくらいです。

歩いてきた道には誰もいなかったのに…(

外観、「これ水族館なのかな?」と思いましたが(水族館と書いてあるのにすみません…)、中がとっても綺麗です!

竹島水族館

このときはお客さんがあまりいませんが、後で行ったオオグソクムシやダンゴウオなどがいるエリア等はひしめき合うくらいでした。

竹島水族館の目玉!!それは生き物の「解説」

めっちゃ楽しみに行ったんです、竹島水族館の生き物の「解説」を!

本当に本当に、ほとんど全部の水槽に生き物の解説がいくつも貼られていて、しかも手作りなんです!!

竹島水族館

ガーが飼えなくなるというかなりタイムリーな情報も貼られていますし、新しい情報に交換しているんでしょうか??すごいです><

もう読まないのが勿体ないくらいで、「日本一解説が読まれる水族館」らしいのも納得(笑)

小さな水族館でも、こんなにも丁寧で飼育員さん目線の解説をしてくれたらあっという間に時間が過ぎます。

ピラニアを見ていて、「みんな奥の方泳いでるけど、実は臆病な性格なのかな?」と思ってたら、

竹島水族館

上を見てみたらこんな解説が。「実はかなりのビビりさん」ですって…!

やっぱり、そうなんだ!って発見ですよね。こういうの嬉しいです^^

竹島水族館の生き物も水槽も綺麗

もちろん解説もすっごく面白いですが、解説だけじゃなくて、生き物も水槽も本当に綺麗です。

珊瑚を育てるのはかなり難しいですが、竹島水族館では本物の珊瑚を水槽で飼育していると書いてありました^^

わたしの気に入った水槽がこちらです!

竹島水族館

わたしの好きなプテラポゴン・カウデルニィの大群やツバメウオがいらっしゃって、わたしの好きな水色を基調とした水槽で(背景が美しい!)、そしてなんと!

竹島水族館

ドッグフェイスちゃんがいらっしゃいました!!

初めて本物を見ました~~(*^^*)

本当の名前(日本名)は、コクテンフグといいます。
わたしがやってるアビスリウムという魚のゲームでこの子が出てきて、それはもう犬の顔そっくりで可愛くって!

一匹だけ竹島水族館にいました、ありがとうございます(´人`)

なんというか竹島水族館は、魚や生き物一匹一匹に愛情を注いでるという感じがしました。

わたしが家で飼育してるラムズホーンという巻貝がいるんですが、竹島水族館のラムズホーンはキラキラ光り輝いているように綺麗でした。
うちのは変に白がかってきてしまってます…。。色々試してるんですが…

やっぱり、水族館ってすごいんだ!!!と痛感しました。

竹島水族館で気づいたその他の魅力!

  • おたる水族館やその他でアイドルのように扱われていたダンゴウオが、超目立たない水槽に平和に暮らしていた。
  • 女子トイレには保湿クリーム&アシカのエサの話、男子トイレにはウツボ&トイレマナーの話が。
  • タッチプールが熱い(オオグソクムシなどの貴重な深海フィーバー)
  • 解説だけじゃなく手の込んだ面白い水槽があったりする
  • 竹島と近いので竹島にも観光に行けて、カモメがいっぱい

などなど、入館料500円でこんなにいいのかしら…という魅力がたくさん詰め込まれています(*^^*)

たしかに他の水族館と比べたら見るフロアは少ないし、ほ乳類も少ないですが、こういう手作りや心のこもった水族館がわたしは本当に大好きです。

あ、竹島も行きましたが良かったですよ☆
長い(387メートル)橋を渡って行くのが楽しいし、神社もあって雰囲気ありました。

とっても居心地の良い竹島水族館、ぜひ堪能してきてください!

菜乃
それでは、いつもお読み頂きありがとうございます。また機会があればお寄りください♪

-動物, 旅行

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

海幸山幸 車両

「海幸山幸」JR九州の観光列車に乗ってみた!おすすめの座席や混雑具合は?

JR九州を代表する観光列車、「海幸山幸」。すごく気に入った列車なのでレポートします(*^^*)外装や内装、予約する時のおすすめ座席、車内販売や混雑状況も!今回、運よく物凄く空いていたんですよね…なぜ?

函館空港 ラウンジ

函館空港のラウンジを利用してみた!カードがない同行者は?ANAやJALはない

菜乃 こんにちは、旅行が趣味の菜乃です。 旅行料金が安いので、うちは遠出の旅行はほとんど飛行機で行っています。 本当は飛行機がちょっと怖いので、新幹線の方がありがたいんですけど…新幹線は高いですからね …

旅行

旅行は料金・混み具合を調べてしっかりと!旅行会社のプランもおすすめ

菜乃 こんにちは、連休には旅行ばかりしている菜乃です。 旅行ってお金がかかるではないですか。 と、ちょっと頻繁な旅行はしぶっているんですけど、 夫「俺の趣味は旅行だ」 うん…、そうは言っても、2ヵ月お …

参拝 仕方 作法

初詣など神社やお寺の参拝(お参り)の仕方!作法の手順や理由とおみくじの取扱

参拝の仕方と作法を、一連の手順にまとめました!神社とお寺では全く違うところもあるので分けて説明しています。鳥居のくぐり方、手水の仕方など…画像や動画を見ながら分かりやすく学んでいきましょう!^^

京都水族館 オオサンショウウオ お土産

京都水族館はオオサンショウウオだらけ!入場しないでお土産だけ買える?

オオサンショウウオの「本物」も「ぬいぐるみ」もいすぎな京都水族館!大きなぬいぐるみ買ってしまいました(笑)めちゃくちゃ和みます♪お土産屋さんだけ入場せずに行けると、便利で通い詰めたいですよね^^*